1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. ウインドサーフィン部 アジア選手権派遣選考レースで優勝を勝ち取る!!

ウインドサーフィン部 アジア選手権派遣選考レースで優勝を勝ち取る!!

2015年5月23~24日に江ノ島沖で行われた、ウインドサーフィンアジア選手権予選江ノ島オープン(アジア選手権派遣認定レース東日本)にて、ウインドサーフィン部4年生の栗原真志さんが優勝を果たしました。大会報告が届きましたのでご紹介します。

東京オリンピック正式種目であるウインドサーフィンのアジア選手権が約10年ぶりに日本で行われることとなり、江ノ島の片瀬海岸東浜と江ノ島ヨットハーバーで、9月26日から10月4日までの10日間で開催される予定です。
今回行われた江ノ島オープンはこの大会の派遣認定を行うオフィシャルな大会で、全日本学生ボードセーリング選手権と共同主催で行われました。本大会の結果により栗原選手が派遣認定をされ、アジア選手権本戦に出場することとなりました。


最近の戦績では、横浜国立大学ウインドサーフィン部は,3月に行われた全日本学生ボードセーリング選手権大学対抗戦で団体6位入賞、栗原選手が個人3位入賞など、数々の表彰を受けており、なお一層躍進を遂げております。

今後も更なる高みを目指し、部員一同日々精進していくつもりです。

興味のある方はぜひ我々のホームページを以下のリンクからご覧ください。
横浜国立大学ウインドサーフィン部新しいウィンドウが開きます

また、以下のリンクは全日本学生ボードセーリング選手権大学対抗戦の時の記事です。あわせてお読みください。
全日本学生ボードセーリング選手権大学対抗戦記事新しいウィンドウが開きます


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ