1. YNU
  2. ニュースセンター
  3. YNUミュージアム NHK大学ロボコンBest4「Robo+ism」のロボットを展示しました

YNUミュージアム NHK大学ロボコンBest4「Robo+ism」のロボットを展示しました

オープンキャンパスの8月7日、8日、YNUミュージアムにおいて本年度NHK大学ロボコンでベスト4に入賞したRobo+ismのロボットが展示されました。
Robo+ismはNHK学生ロボコンでの優勝、そして世界大会であるABUロボコン優勝を目指し、ロボットの製作をしている横浜国大公認サークルです。
2015年度の競技課題はROBOMINTON BADMINTON ROBO-GAMEでバドミントンのダブルスをモチーフにしています。対戦形式で、互いにどのようにシャトルを打ち合うかが今回の課題の魅力です。
両日とも展示と同時にRobo+ismメンバーによる丁寧な説明とロボットを動かすデモンストレーションが行われました。また、来場者がコントローラーを持ち操作を体験する姿も見られ、楽しげな歓声が上がっていました。
入館者数は二日間で616名になり、盛況のうちに終了しましたが、ロボットは引き続き9月末日(予定)まで展示しています。
来館者もゲーム機のコントローラーでの操作を楽しみました

来館者もゲーム機のコントローラーでの操作を楽しみました

前衛機と後衛機

前衛機と後衛機

(担当:総務部広報・渉外課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ