1. YNU
  2. ニュースセンター
  3. 第10回横浜国立大学ホームカミングデーを開催

第10回横浜国立大学ホームカミングデーを開催

2015年10月31日、第10回ホームカミングデーを開催しました。
今年のテーマは「グローバル時代における学風の発展と継承」でした。三井物産株式会社代表取締役会長(本学経営学部卒業)の飯島彰己氏によるメイン講演では「グローバル時代に求められる日本の人材像」と題してご自身の体験を踏まえ、変化が激しい現在の中においても挑戦することの大切さを語られました。その他、学生による「ビジネスプランコンテスト」、グリークラブOBによるコンサート、「ダブルケア」についてのパネル討論会など様々な企画も実施し、また第2食堂で開催された交流会は学生、大学教職員、卒業生が300人以上集い大変賑やかな会となりました。
今年は常盤祭と初めての同日開催で、参加者である卒業生からは現役学生が生き生きと活動している様子をうかがえてよかったと感想をいただきました。
今後も卒業生・学生が積極的に交流を深め、横浜国立大学を盛り上げていくことを期待します。

第10回 HCD実行委員長
植村 博恭

自らの体験を語られる飯島氏

自らの体験を語られる飯島氏

多くの方が参加した交流会

多くの方が参加した交流会

(担当:総務部広報・渉外課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ