1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. スポーツチャンバラサークル「翔剣会」の学生が大会優勝!

スポーツチャンバラサークル「翔剣会」の学生が大会優勝!

届出団体スポーツチャンバラサークル「翔剣会」の学生より、大会の結果報告がございましたので、ご紹介いたします。
今回は世界選手権での優勝報告もあります!今後も横浜国立大学は「翔剣会」の活動を応援していきます。

第1回TAFISAオープンinインドネシア

2016年10月9日開催

原科太一(経営学部2年)


有段基本動作の部 優勝
有段長剣フリーの部 優勝
有段楯小太刀の部 優勝
国別対抗団体戦基本動作 JAPAN 優勝
国別対抗団体戦打突 JAPAN 優勝
打突競技グランドチャンピオン
「翔剣会」より寄稿
国際スポーツチャンバラ協会がTAFISAに加盟してから初めて行われたアジア選手権大会に主将原科が参加してきました。
5つの金メダルとグランドチャンピオンのトロフィーを持ち帰る結果となりました。
原科が全日本チャンピオンからアジアチャンピオンにクラスチェンジしました!


第42回世界選手権大会

2016年11月6日開催

原科太一(経営学部2年)

楯長剣初段以上の部 優勝
国別対抗団体戦打突 JAPAN 準優勝

竹前和彦(理工学部3年)

小太刀1.2級の部 3位

海氣奈那子(フェリス女学院大学)

女オヤブン(有段女子)小太刀 3位

「翔剣会」より寄稿
翔剣会からは第42回世界選手権大会個人戦に12名が参加しました。そして、3名の入賞者が出ました!
もう一歩のところで入賞に食い込めた選手も数名おり、悔しさをばねにこれから精進していきたいと思います。

主将原科が全日本選手権に続き楯長剣の部で優勝。
楯長剣世界最強の選手となりました!
個人打突競技グランドチャンピオン戦では一昨年度の世界チャンピオンに敗退し、ベスト4となりました。
全日本選手権でグランドチャンピオンになっていたので国別対抗団体戦に選抜され、日本を代表して戦いました。
会場全体が一体となるようなこれまでで最も熱い国別団体戦を繰り広げましたが、昨年度の王者フランスに一歩及ばず日本チームは準優勝という結果に終わりました。

竹前は昨年11月にスポチャンに取り組み始め、1年で世界大会で入賞するという快挙を達成しました。
海氣は「去年は全く歯が立たなかった世界大会で入賞できてうれしい!」と笑顔を見せました。

世界選手権大会は来年度から隔年開催となります。
数少なくなってしまうチャンスをモノにできるよう、日々の稽古に励みたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

(担当:総務部広報・渉外課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ