1. YNU
  2. ニュースセンター
  3. 自転車シェアリングサービスCOGOO(コグー)が運用再開しました!

自転車シェアリングサービスCOGOO(コグー)が運用再開しました!

 2013年度に実証実験として導入し、その後一時中断していた自転車シェアリングサービスCOGOO(コグー)のシステムがリニューアルされ、2017年3月より本学キャンパス内にて、運用を再開しました。 この実験は、2012年以来開発に携わっている本学都市イノベーション研究院 交通と都市研究室(中村文彦教授ほか)の企画によるものです。運営実施機関はリレーションズ株式会社になります。

 新しいCOGOOは、スマートフォンで自転車の借り出しと返却、および鍵の解錠と施錠ができるシェアリングサービスで、所有から共有への意識の転換を実現し、学内での日々の移動を快適にしつつ、放置自転車や廃棄自転車の問題を解決することを目指します。

 無料のシェアリングサービスとなりますので、学生及び教職員の皆さまはぜひご利用ください。

サービスのご利用にあたって

 学内に8か所の設置ステーションがあり、70台の自転車が配備されています。ステーション間での移動について、本学の学生および教職員は、会員登録していただくと無料で利用できます。
 以前のアプリを使用していただいていた方には、新しいアプリをダウンロードしていただく必要がありますので、その点ご留意ください。またスマートフォンの機種によってはご利用できない場合がありますので、ご了承ください。
 なお、ご利用にあたってはbluetooth機能とGPS機能をオンにする必要があります。

お問い合わせ

リレーションズ株式会社COGOOサポートセンター contact@cogoo.jp
電話 03-6712-6355
ホームページはこちらから


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ