1. YNU
  2. ニュースセンター
  3. 本学学生がデフリンピックに出場します!

本学学生がデフリンピックに出場します!

教育人間科学部学校教育課程4年生の佐藤湊さんが第23回夏季デフリンピック(通称:サムスンデフリンピック)に棒高跳びの日本代表として出場します。
佐藤さんは前回の第22回大会で銀メダルを獲得しました。今大会では金メダル獲得と世界ろう記録を破ることを目標にしています。
佐藤さんのご活躍・健闘を期待します。

"デフリンピック(英語: Deaflympics)" は、4年に1度、世界規模で行われる聴覚障がい者のための国際総合競技大会であり、国際ろう者スポーツ委員会(ICSD、CISS)が主催する障害者スポーツにおける最初の国際競技大会です。夏季大会と冬季大会があり、夏季大会は1924年にフランスで、冬季大会は1949年にオーストリアにおいて始まっており歴史のある大会です。

(担当:総務部広報・渉外課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ