1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 茶道研究会から活動報告がありました

茶道研究会から活動報告がありました

茶道研究会より、7月7日に行われた夏の定例茶会の報告がありましたので、ご紹介します。
今後も学生の活躍を応援しましょう!

私達茶道研究会は、7月7日に川崎大師中書院にて夏の定例茶会を催し、学生茶道の先生方、他大学の茶道部の方、川崎大師を観光に来られた方、国大の卒業生など76名のお客様にお越しいただきました。

濃茶席は七夕の夜空を意識した『自然・大地』の一席を、薄茶席では織姫と彦星の伝承をはじめとする七夕行事を意識した『七夕の朝・物語』の一席を設えました。

二席を通じて七夕の風流を感じていただければと思いお道具を選ばせていただきました。今年度の折り返しとして、茶道に対する姿勢を見つめ直し、次の一歩へと繋げるお茶会にできたのではないかと捉えています。

茶道研究会は松戸宗衣先生の御指導のもと、学生会館の和室にて日々の稽古に励んでいます。今後は11月の秋の定例茶会に向けて、部員一同研鑽を積んでいきたいと考えています。

茶道研究会

(担当:学長室)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ