1. YNU
  2. 産学・社会連携
  3. 生涯学習
  4. 公開講座のご案内
  5. 【公開講座】持続可能な水道システムの確立

【公開講座】持続可能な水道システムの確立

公開講座一覧

【講座012】持続可能な水道システムの確立 受付終了
産学公連携による水道システムの高度化

水道はライフラインとして重要な地位をしめています。我が国の水道技術は極めて高く世界的に指導的立場にあることも周知の事実です。しかし、一方では老朽化に伴う管路更新技術、省エネルギー技術、災害時における水の安定供給などの問題も多く抱えています。
前年度に続いて本年度も公開講座「持続可能な水道システムの確立」を開催いたします。本年は産学公連携による高度技術の確立に向けた事業の事例と新しい水道技術の可能性について講演を行います。また、水道技術の高度化の一端として水道システムの潜在危険の事例についても検討します。

講師 朝倉 祝治(横浜国立大学 大学院工学研究院 名誉教授)
他未定
開催日 2012年8月30日(木)~2012年8月31日(金)
開催時間 10時~17時
(8月30日は10時~16時50分、8月31日は9時~17時15分)
開催回数 2回
受講者対象 一般の方
技術者の方
大学生、大学院生
会場 理工学部C講義棟201室
受講料 有料 (12,000円)
定員 100名
申込受付期間 2012年6月1日(金)~2012年8月17日(金)
主催 主催:横浜国立大学 大学院工学研究院
後援:横浜市水道局、川崎市上下水道局、さいたま市水道局、東京都水道局、千葉県水道局、公益財団法人水道技術研究センター、一般社団法人日本ダクタイル鉄管協会、日本水道鋼管協会、(社)全国上下水道コンサルタント協会、(社)日本水道協会、(株)水道産業新聞社、(株)日本水道新聞社、厚生労働省健康局水道課
講義詳細 講義内容の詳細は、こちらをご覧下さい(8月7日更新)PDFファイルが開きます
申し込み・問合せ先 横浜国立大学 総務部 広報・渉外室 広報係
TEL:045-339-3016
FAX:045-339-3179
メールアドレス:kohoynu.ac.jp

ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ