1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 【参加者募集】ADB(アジア開発銀行)年次総会「次世代育成セミナー」

【参加者募集】ADB(アジア開発銀行)年次総会「次世代育成セミナー」

ADB(アジア開発銀行)年次総会「次世代育成セミナー」への参加について

2017年5月4日から7日までの間、横浜市でアジア開発銀行(ADB)年次総会が開催され、そのプレ・イベントとして「次世代育成セミナー」が行われることになりました。各国の代表者や国際機関の関係者の前で、プレゼンテーションを行い、横浜の若者代表として討論に参加する学生を募集します。

 *ADB年次総会は10年おきに日本で開催され、前回は2007年に京都で開催されました。2017年は第50回の節目の総会です。ADB年次総会横浜開催推進協議会には、YNUの長谷部学長が委員に就任されています。

【次世代育成セミナー概要】
2017年5月4日~7日のいずれか1日、全体で90分程度(日程は横浜市に確認中)
・横浜国立大学チームによるプレゼンテーション(8分)
・横浜市立大学チームによるプレゼンテーション(8分):フィリピンの開発問題について
・グループ討論(50分):YNU学生3人程度+ADB関係者+他大学学生等の小グループの中で討論

【参加要件】
① ADB「次世代育成セミナー」に参加すること。
②フィリピンの開発問題やフィリピンへの開発協力に関心があること。
③英語でのコミュニケーションが可能であること。
④2016年11月9日から、毎週水曜日の昼(12:10~12:50)に行われるミーティングに参加可能であること。
⑤任意要件2017年2月17日から2月26日まで行われる「フィリピン研修2017」への参加。本研修への参加は任意です。ただし、参加する場合には、全日程参加が要件となります。
「フィリピン研修2017」への参加費は、約15万円となる見込みですが、JASSOからの奨学金7万円の支給が予定されるプログラムです。奨学金の支給対象とならない参加者には、同額の学内措置が予定されています。
なお、本研修は、サントトーマス大学で行われる「フィリピン海外語学研修」とは異なるものです。

参加希望者は、別添の応募調書にご記入の上、10月31日(月)までにお申し込みください。応募者多数の場合には、選抜を行います。参加者の決定については、11月2日(水)に行います。

お問い合わせ先

国際教育課
メールアドレス:kokusai.shienynu.ac.jp

関連リンク

(担当:学務部国際教育課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ