1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. YNU海外短期英語研修プログラム 2018春季
    フィリピン サント・トマス大学派遣募集(締切: 11月22日(水)午前11時)

YNU海外短期英語研修プログラム 2018春季
フィリピン サント・トマス大学派遣募集(締切: 11月22日(水)午前11時)

●概要及び目的
横浜国立大学ではグローバル化推進事業の一つとして、平成30年春に海外短期英語研修を実施します。派遣先は、サント・トマス大学です。このフィリピンにおける研修では、英語による情報発信力を高めるべく英語力の強化を図り、加えて現地コミュニテイでの様々な学習活動を通してフィリピンの社会・生活・文化の理解を深め、交換留学に必要な語学能力取得も目指します。横浜国立大学は国際的な視野を持った次世代の人材として成長するための実りある経験に積極的に取り組む参加者を募集します。

●派遣期間
平成30年2月21日(水)~平成30年3月9日(金)17日間(予定)

●派遣場所
フィリピン サント・トマス大学

●募集人数 
7名(最少催行人数:7名)*最少催行人数に達しない場合は実施が中止となる場合があります

●参加費用 
約25万円/人  *参加費の詳細は募集要項参照

●応募条件
・本学の正規の学生であること(国費留学生は除く)。
・英語を使った現地での活動があるため、英語によるコミュニケーションが積極的にできること。
・期間中のプログラムに積極的に参加する能力、与えられた課題に対して、締め切りまでに責任を持って遂行する能力、同行の参加者や講師と協調する能力を求めます。
・特別な配慮が必要な場合は応募までに相談してください。
・応募の時点で平成30年6月末まで有効のパスポートを有していること(あるいは平成29年12月10日までに確実に取得しパスポートのコピーの提出が可能なこと)。
・オリエンテーションに参加できること(以下は予定)。
第1回【手続き編】【出発準備編】、 第2回【危機管理/異文化理解編】
・「海外旅行安全対策・危機管理Ⅰ」を履修すること。
・研修中は研修中の様子を毎週、研修後は研修報告書及びプログラム修了証明書等を横浜国立大学国際教育課へ提出すること。
・研修後に報告会等で研修成果を発表すること。

●応募方法
・提出書類 
① 申請書(学生情報システムに書式が掲載されています)・・・データ、紙媒体両方提出
② 誓約書・・・紙媒体を提出     
③ 成績証明書・・・紙媒体を提出 
④ 学生証のコピー(A4サイズ)・・・紙媒体を提出
⑤ パスポート写し(カラー、A4サイズ、顔写真のあるページのみ)・・・紙媒体を提出
・提出先 
データ(提出書類①):kokusai.ryugakuynu.ac.jp(件名は「YNUフィリピン英語研修_学籍番号_氏名」)
紙媒体(提出書類①~⑤):学務部国際教育課留学交流係窓口(学生センター2階)

●申請締切
11月22日(水)午前11時(厳守)

●参加者決定
12月1日(金)までにメールで連絡します。

●その他
・本学の教職員の引率はありません。
・教養教育科目の現代科目/全学教育科目のグローバル教育科目として開講予定です(卒業に必要な単位に算入されるかは各学部によって取扱いが異なります)。
・所定の成績要件及び家計基準を満たす参加学生は奨学金として1人当たり14万円を受給できる可能性があります。

●問合せ先:学務部国際教育課留学交流係(学生センター2階)

募集要項

申請書

申請書は学生情報システムに掲載するので、ダウンロードして使用すること。
学生情報システムはこちら新しいウインドウが開きます

誓約書


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ