1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. YNU海外短期英語研修プログラム 2018夏季 米国サンディエゴ派遣
    参加者募集(5月11日(金)午後2時締切)

YNU海外短期英語研修プログラム 2018夏季 米国サンディエゴ派遣
参加者募集(5月11日(金)午後2時締切)

●概要及び目的
横浜国立大学ではグローバル化推進事業の一つとして、平成30年夏に約6週間の海外短期英語研修を実施します。派遣先は、本学の協定大学であるカリフォルニアにあるサンディエゴ州立大学のAmerican Language Instituteです。この米国における研修では、英語による情報発信力を高めるべく英語力の強化を図り、加えてホームステイ及び現地コミュニティでの様々な学習活動を通して米国の社会・生活・文化の理解を深め、交換留学に必要な語学能力取得も目指します。横浜国立大学は国際的な視野を持った次世代の人材として成長するための実りある経験に積極的に取り組む参加者を募集します。

●派遣期間
平成30年8月12日(日)~平成30年9月24日(月)44日間(予定)

●派遣場所
米国 カリフォルニア州 サンディエゴ 
サンディエゴ州立大学(SDSU)American Language Institute(ALI)

●募集人数 
10名程度(最少催行人数:6名)*最少催行人数に達しない場合は実施が中止となる場合があります

●参加費用 
約741,000円 (内訳は募集要項に記載)
*為替変動によって変わる可能性があります

●応募条件
・派遣期間を通じて本学学部又は大学院の正規課程に在学する者(国費留学生は除く)。
・英語を使った現地での活動があるため、英語によるコミュニケーションが積極的にできること。
・特別な配慮が必要な場合は応募までに相談してください。
・7月中旬までに米国F1ビザを取得できること。
・オリエンテーション(2~3回程度)に参加できること。
・「海外旅行安全対策・危機管理Ⅰ」を履修すること。
・研修中は研修中の様子を毎週、研修後は研修報告書及びプログラム修了証明書等を横浜国立大学国際教育課へ提出すること。
・研修後に報告会等で研修成果を発表すること。
・その他詳細は募集要項に記載

●その他
・ホームステイ手配料(US$200)、授業料等の費用は参加者がクレジットカードや振込(外国送金)により事前に直接研修先機関等へ支払うことになります。また、ホームステイ料US$1,260は現地での直接現金支払となります。
・大学での航空券手配後(6月5日頃以降)に参加決定者が参加を取りやめる場合には、航空券キャンセル料等を自己負担していただきます。
・本学の教職員の引率はありません。
・教養教育科目の現代科目/全学教育科目のグローバル教育科目として開講予定です(卒業に必要な単位に算入されるかは各学部によって取扱いが異なります)。
・所定の成績要件及び家計基準を満たす参加学生は奨学金として1人当たり16万円を受給できる可能性があります。

●応募方法
・提出書類: 申請書、誓約書、成績証明書、学生証のコピー、パスポート写し
・提出先: データ kokusai.ryugakuynu.ac.jp(件名は「YNUサンディエゴ研修_学籍番号_氏名」)  
      紙媒体 学務部国際教育課留学交流係窓口(学生センター2階)
・申請締切: 5月11日(金)午後2時

●選考方法 
書類及び面接審査(面接日: 5月16日(水)、17日(木)。面接日時は5月15日までにメールにて通知予定)

●参加者決定
5月21日(月)までに応募者全員に参加の可否をお知らせします。

●問合せ先:学務部国際教育課留学交流係(学生センター2階)
TEL: 045-339-3183



募集要項

申請書

学生情報システムに書式が掲載されています

誓約書


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ