1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. ランプン大学(インドネシア)が本学を表敬訪問

ランプン大学(インドネシア)が本学を表敬訪問

2014年11月27日(木)、ランプン大学(インドネシア)のJohn Hendri副学長をはじめとする4人の教員の方々が本学を表敬訪問されました。

ランプン大学(UNILA)はインドネシア・スマトラ島の南端に位置するランプン州に1965年に創立されました。大学院課程が創設されたのは1999年と比較的最近ですが、10年後には本学との大学間交流協定が締結され、当該地域の高等教育機関として近年、発展を続けています。今回は2009年に締結されたその協定の更新の合意書への調印および、研究協力の打ち合わせのため来学されました。

表敬訪問は学長室で行われ、鈴木邦雄学長、國分泰雄・山田均両理事・副学長、藤江幸一環境情報研究院教授、伊藤陽子国際課長が出迎えました。冒頭、鈴木学長からはインドネシア語での挨拶が行われ、懇談は明るい雰囲気で開始されました。続いて両大学の近況および研究協力の現況について紹介があり、次に協定更新の合意書に互いに署名が行われました。
学術交流協定更新の合意書に署名

学術交流協定更新の合意書に署名

懇談は終始和やかで、協定の更新に伴い、さらなる協力推進を行っていくことが確認されました。
調印を終えて記念撮影

調印を終えて記念撮影


ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ