1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. 上田善久駐パラグアイ大使が本学で特別講演

上田善久駐パラグアイ大使が本学で特別講演

2015年3月2日(月)、駐パラグアイ共和国特命全権大使 上田善久氏が本学を表敬訪問されました。

上田大使は旧大蔵省を経て国際協力機構理事・米州開発銀行アジア事務所長・(社)ラテンアメリカ協会理事等を歴任され、2014年1月よりパラグアイ共和国駐箚(ちゅうさつ)特命全権大使を務められています。着任後は大使としての公務の傍ら、公邸の一角を茶室に改修され、また、大使館ウェブサイトにも新たに手を加えられ、パラグアイにおける日本と日本文化の発信に尽力されています。今回は一時帰国の際に本学で特別講演の機会をいただきました。
上田善久 パラグアイ共和国駐箚特命全権大使

上田善久 パラグアイ共和国駐箚特命全権大使

大使のお話に耳を傾ける

大使のお話に耳を傾ける

学長室では鈴木邦雄学長が出迎え、山田均理事・副学長、清水明理事・事務局長、中村文彦都市イノベーション研究院長、藤掛洋子都市イノベーション研究院教授、伊藤陽子国際課長が同席しました。懇談では、本学では去る1月に中南米地域に焦点を当てた国際シンポジウムを開催し、パラグアイからも多数来学された際のことが振り返るなどされ、本学とパラグアイとの繋がりについても、改めて紹介が行われました。

訪問後は本部棟第一会議室における特別講演「Paraguay」が行われ、教員を中心とする熱心な聴衆が、大使の講演に聞き入りました。
特別講演「Paraguay」

特別講演「Paraguay」


ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ