1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. サンパウロ大学(ブラジル)と国際ブランチ設置に関する協定を締結

サンパウロ大学(ブラジル)と国際ブランチ設置に関する協定を締結

2015年5月22日(金)、サンパウロ大学(ブラジル)において、同大学との国際ブランチ設置に関する協定を締結しました。
サンパウロ大学は学生数約130,000人とブラジルでは最大規模で、中南米では屈指の名門校です。本学とは大学間交流協定があり双方にリエゾンオフィスを設置していますが、今回、本学が中南米における国際的な教育研究拠点としてブランチを設置するはこびとなりました。
本学からは、中村文彦理事(国際・広報担当)・副学長、吉田洋介国際課国際企画係主任が出席し、サンパウロ大学のJosé Roberto Castilho Piqueira工学部長はじめ、同大学の関係教職員が立ち会うなかで、合意書への署名が行われ、協定が締結されました。調印式には現地のマスコミも駆けつけ、中村理事、ブランチ・マネージャーのAndré Riyuiti Hirakawa先生がインタビューを受けました。
今後、サンパウロ大学ブランチはアジアと中南米の協働による持続可能な発展のための実践的な調査、研究開発、人材育成の協力拠点として運営されます。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ