1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. 北京交通大学(中国)が本学を表敬訪問

北京交通大学(中国)が本学を表敬訪問

劉軍副学長(左)と長谷部勇一学長

劉軍副学長(左)と長谷部勇一学長

7月8日(水)、北京交通大学(中国)の劉軍副学長以下3名の訪問団が本学を表敬訪問されました。

北京交通大学の前身は1896年に設立された北京鉄道管理伝習所であり、100年以上の歴史を有しています。伝統的に鉄道・通信分野に強く、現在では14の学部・大学院を有する中国の国家重点大学となっています。今回は東京世界高速鉄道大会のため来日され、以前から研究分野において交流のある中村文彦国際担当理事を訪ねて来学されました。
一行は学長室を訪問し、長谷部勇一学長・中村理事・井上博司国際課副課長の出迎えを受けました。名刺交換・自己紹介に続き、鉄道・都市交通といった研究分野について意見交換を行いました。北京交通大学からは和諧号(中国鉄路高速)CRH3001型のレプリカなどが記念品として贈呈され、和やかな雰囲気の中で懇談が行われました。
横浜国立大学へようこそ

横浜国立大学へようこそ

理事室での懇談

理事室での懇談

引き続き中村理事室に場所を移して、具体的な交流推進に関する打ち合わせを行いました。今後の交流の進展が期待されます。


ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ