1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. オウル大学(フィンランド)と国際ブランチ設置に関する協定を締結

オウル大学(フィンランド)と国際ブランチ設置に関する協定を締結

2015年11月17日(火)、オウル大学(フィンランド)において、同大学との国際ブランチ設置に関する協定を締結しました。同大学とは2008年に未来情報通信医療社会基盤センターとオウル大学無線通信センターが部局間協定を締結したのを皮切りに、2009年には大学間協定を締結し、工学研究院を中心とした共同研究や全学的な学生交流が行われてきました。本学からは長谷部勇一学長、中村文彦理事(国際・地域・広報担当)・副学長、河野隆二未来情報通信医療社会基盤センター長(工学研究院教授)、遠藤聡環境情報研究院講師、髙野拓真大学院環境情報学府係員がオウル大学を訪問し、Jouko Niinimakiオウル大学長をはじめ関係教員が出席する中で、調印式が行われました。
左)Jouko Niinimäki学長 右)長谷部学長

左)Jouko Niinimäki学長 右)長谷部学長

締結に際し、長谷部学長から「国際ブランチの設置によって、両大学の教育・研究面での協力が活発化することを期待している」と挨拶がありました。Jouko Niinimaki学長は「この仕組みによって、両大学間の協力関係を大きく発展できると確信しており、日本とヨーロッパをつなぐ役割を果たすだろう」と述べました。

今後、オウル大学国際ブランチが、本学とオウル大学だけでなく、フィンランド、さらにはヨーロッパとの協力関係の拠点となることが期待されます。
記念写真

記念写真

オウル大学のホームページに、YNU国際ブランチ・オフィスの設置について、記事が掲載されています。
Yokohama National University sets up office in the University of Oulu新しいウィンドウが開きます

ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ