1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. ランプン大学(インドネシア)が本学を表敬訪問

ランプン大学(インドネシア)が本学を表敬訪問

2016年3月3日(木)、ランプン大学のHasriadi Mat Akin学長、Satria Bangsawan経済経営学部長、Mudji Rahmat Ramelan国際プログラム部長が本学を表敬訪問されました。ランプン大学とは2009年に大学間交流協定を締結しています。
左からSatria Bangsawan経済経営学部長、Hasriadi Mat Akin学長、根上環境情報研究院長

左からSatria Bangsawan経済経営学部長、Hasriadi Mat Akin学長、根上環境情報研究院長

左)Satria Bangsawan経済経営学部長 右)金子教授

左)Satria Bangsawan経済経営学部長 右)金子教授

表敬訪問は事務局棟第2会議室で行われ、森田洋経営学部長、根上生也環境情報研究院長、椛島洋美国際戦略推進機構企画推進部門長、国際社会科学研究院の山崎圭一教授、田名部元成教授、環境情報研究院の金子信博教授、笠井尚哉准教授、伊藤陽子国際課長が出迎えました。また、懇談にはインドネシアから本学に留学している環境情報学府学生のNining Purwasihさん、都市イノベーション学府学生のAndius Dasa Putraさんが同席しました。懇談では、さらなる研究者交流、学生交流の可能性について積極的な意見交換がなされました。
記念写真

記念写真

午後にはキャンパスツアーを行い、経済学部、経営学部、国際社会科学研究院の施設を見学した後、附属図書館、学生センター、金子教授、笠井准教授の研究室を訪問しました。
キャンパス内の畑地を見学

キャンパス内の畑地を見学

笠井准教授によるプレゼンテーション

笠井准教授によるプレゼンテーション

最後に、笠井准教授の案内で、リスク共生社会創造センターに実験車として導入されたトヨタ自動車の水素を燃料とする燃料電池自動車MIRAIに試乗しました。
今回の訪問により、ランプン大学との交流の益々の発展・深化が期待されます。
MIRAIの前で記念撮影

MIRAIの前で記念撮影


ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ