1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. サンパウロ大学(ブラジル)よりタチバナ・トシイチ教授が本学を表敬訪問

サンパウロ大学(ブラジル)よりタチバナ・トシイチ教授が本学を表敬訪問

 2016年10月11日(火)、サンパウロ大学よりタチバナ・トシイチ教授(本学名誉博士)が、本学を表敬訪問されました。

 タチバナ教授は、本学工学研究科の修了生であり、サンパウロ大学での長年の様々な分野に渡る学生交流や、大学間交流に尽力された功績が称えられ、2010年に本学より名誉博士の称号が授与されています。

 表敬訪問は学長室で行われ、本学からは長谷部勇一学長、中村文彦副学長・理事(国際・地域・広報担当)、平山次清工学研究院名誉教授、竹内智子国際戦略室長が出迎え、タチバナ教授にとって初めての長谷部学長との面会の場となりました。

懇談の様子

懇談の様子

 懇談では、本学とサンパウロ大学のこれまでの交流状況を振り返りながら、より深い学生交流の可能性について意見交換が行われたほか、日本やブラジルをはじめとした世界各国の情勢や今後の展望など、多岐にわたる話題について会話が弾みました。
記念撮影 左から2番目)タチバナ教授  中央)長谷部学長

記念撮影 左から2番目)タチバナ教授  中央)長谷部学長

 今回のこの訪問により、サンパウロ大学との益々の交流の発展が期待されます。

ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ