1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. マレーシアよりウタラ・マレーシア大学が本学を表敬訪問

マレーシアよりウタラ・マレーシア大学が本学を表敬訪問

右よりYusof教授, Naim学部長, Ghani教授, Guerinat氏

右よりYusof教授, Naim学部長, Ghani教授, Guerinat氏

左より前山教授, 森田教授, 中村理事, 吉田教授, 竹内室長

左より前山教授, 森田教授, 中村理事, 吉田教授, 竹内室長

記念品交換の様子

記念品交換の様子

 2017年5月15日(月)、マレーシアのウタラ・マレーシア大学よりAsmadi Mohamed Naim准教授 (Dean of Islamic Business School)、Rosylin Mohd Yusof教授、Hj Abdullah hj Abdul Ghani教授、学生であるBilal Guerinat氏が本学を表敬訪問されました。

 本学から、中村文彦理事(国際・地域・広報担当)・副学長、森田洋学長補佐・国際社会科学研究院教授、前山政之国際社会科学研究院教授、吉田昌平国際戦略推進機構教授、竹内智子国際戦略室長が出迎えました。懇談の前には、イスラムの食文化に準じてハラール対応を施した日本食をいただきながら、マレーシアの食文化について話題が上るなど和やかな雰囲気の中、始まりました。

 懇談では、初めにウタラ・マレーシア大学より国際カンファレンスについて話があり、2018年のIslamic Business Management Conferenceにおいて本学との連携の可能性に関して今後検討していきたいとの希望がありました。また、ウタラ・マレーシア大学は主に経営学教育を評価する国際認証の一つであるAACSB International(The Association to Advance Collegiate Schools of Business)を昨年取得され、認証を受けるために必要な基準、取得に向けた学内体制やメリットなどの経験を共有してくださいました。世界ランキングとも密接に関係する国際認証に関してのお話は、本学としても興味深く、活発な意見交換が行われました。

 今回の訪問により、ウタラ・マレーシア大学との今後の更なる交流の発展が期待されます。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ