1. 国際戦略推進機構トップ
  2. ニュース
  3. ポートランド州立大学(アメリカ)と国際ブランチ設置に関する協定を締結

ポートランド州立大学(アメリカ)と国際ブランチ設置に関する協定を締結

2017年8月31日(木)、ポートランド州立大学(アメリカ)において、同大学との国際ブランチ設置に関する協定を締結しました。ポートランド州立大学とは2014年に大学間学術交流協定を締結し、海外集中キャンプにて本学学生を派遣するなど、交流を行ってきました。

調印式には、本学からは長谷部勇一学長、松行美帆子都市イノベーション研究院准教授、増田紋香国際戦略室国際企画係員が出席しました。ポートランド州立大学からはMargaret C. Everett国際担当副学長、Director, International Partnerships のJoyce Hamilla氏、Director of the IELP のJulie Haun氏、ブランチのコーディネーターとして任命された堀川直子氏ら教職員が迎えてくださいました。
調印の様子

調印の様子

左)長谷部学長 右)Everett副学長

左)長谷部学長 右)Everett副学長

まず、懇談では、長谷部学長より本学の都市科学部について紹介が行われ、地域とのつながりが深いポートランド州立大学と、都市の分野を中心とした交流を進めていきたい旨を述べられました。Everett副学長からはIELP(Intensive English Language Program)による学生受け入れや、都市及び公共問題研究カレッジ行政・公共管理学部長、パブリックサービス研究・実践センター副所長西芝雅美先生が主催する「まちづくり人材育成プログラム」について紹介があり、都市計画などの分野で研究交流や学生交流を活発にしていくことで合意しました。その後、長谷部学長、Everett副学長により、合意書への署名が行われ、協定が締結されました。
記念品交換

記念品交換

左から 松行准教授、増田係員、長谷部学長、Everett副学長、Hamilla氏、Haun氏、堀川氏

左から 松行准教授、増田係員、長谷部学長、Everett副学長、Hamilla氏、Haun氏、堀川氏

ポートランド州立大学ブランチは、ベトナム、中国、ブラジル、フィンランド、タイに続く本学の6番目の国際ブランチとなり、今後、YNU海外短期英語研修プログラム、日本語日本研究、都市計画及び交通計画分野の研究の協力拠点として運営される予定です。

ページの先頭へ

[an error occurred while processing this directive]

トップページへ

ページの先頭へ