1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 「無国籍 ~ワタシの国はどこですか」上映会を実施しました

「無国籍 ~ワタシの国はどこですか」上映会を実施しました

ポスター

ポスター

会場の様子

会場の様子

2017年10月27日(金)本学主催、UNHCR駐日事務所・国連UNHCR 協会の後援で、「無国籍 ~ワタシの国はどこですか」(監督:玄真行、制作:NHK、東京ビデオセンター/ 2009年 / 89分)無料上映会を実施しました。上映会は国連UNHCR難民映画祭2017「学校パートナーズ」のイベントとして、教育人間科学部の「現代文化論B」(担当高橋弘司准教授)の授業を兼ねて行われました。当日は、「現代文化論B」の受講生である教育人間科学部の学生約40名の他、一般参加者や学内の教職員、授業履修以外の学生等を含め合計80名程度の参加がありました。

映画は、ベトナム戦争後の政治混乱から、日本に逃げてきたベトナム難民の子供、祖国から国籍を剥奪された人々、日本人と外国人の間に産まれ、2つの国の間でもがく婚外子などに焦点を当て、無国籍の問題を取り扱うNHKドキュメンタリーで、とても内容のある社会的なものでした。参加された一般の方からは、学生と共に学ぶいい機会だった等の声も聞かれ、上映会に参加した方それぞれが無国籍という社会問題について考えるよい機会となったようでした。

当イベントは、第12回国連UNHCR難民映画祭学校パートナーズ開催報告書にも掲載される予定です。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ