1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. インドよりヒンダスタン大学が本学を表敬訪問

インドよりヒンダスタン大学が本学を表敬訪問

記念品交換の様子

記念品交換の様子

集合写真

集合写真

2017年11月7日(火)、インドのヒンダスタン大学よりDirector Mr. Ashok Verghese、Dr. David T. Easow(Deputy Director, School of Management & International Affairs)、が本学を表敬訪問されました。本学から、中村文彦理事(国際・地域・広報担当)・副学長、上ノ山周工学研究院教授、鈴木淳史環境情報研究院教授、中村一穂工学研究院准教授、竹内智子国際戦略室長が出迎えました。

今回の訪問は、本学と交流があるインドのアンナ大学を退官し、現在はヒンダスタン大学に在職されているProf. D Mohanの協力により、初めての来日・来校となりました。懇談では、Director Vergheseより、ヒンダスタン大学が創立32周年を迎えたこと、QS Stars University Ratingsで今年3つ星を獲得したこと、自動車工学や土木工学、メカトロニクス等の分野に力を入れている事などが紹介されました。また、多くの学生が夏休みやセメスターを利用して、特に韓国・中国・シンガポール・マレーシア等の極東へ海外留学しているが、日本の大学との協定はまだ無く、本学ともぜひ研究協力や学生交流を進めたい旨が伝えられました。

本学では12月にProf. D Mohanを招へいし、シンポジウムを開催する予定であり、今回のシンポジウムの実施をきっかけに、ヒンダスタン大学と共通する研究分野にて研究協力や学生交流を進めていくことが約束されました。

今回の訪問により、ヒンダスタン大学との今後の更なる交流の発展が期待されます。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ