1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. フィンランド独立100周年記念を祝う本学からのメッセージがオウル大学にて放映されました

フィンランド独立100周年記念を祝う本学からのメッセージがオウル大学にて放映されました

授業の様子

授業の様子

オウル大学での放送の様子

オウル大学での放送の様子

フィンランドは2017年12月6日で独立100周年を迎えました。本学は、ヨーロッパにおける海外協働教育研究拠点としてフィンランド・オウル大学にブランチオフィスを置いていますが、このたび「横浜国立大学からオウル大学のみなさんに向けたビデオを作って日本から祝意を表してはどうか」という依頼をいただきました。山本泰生国際戦略推進機構教授の協力のもと、Global Plus One科目“Collaborative Studies”に参加している日本人学生や留学生に協力してもらい、ビデオメッセージを作成しました。

英語で行うCollaborative Studiesでは、日本をはじめ、エジプト、フランス、ドイツ、イタリア、ブルガリア、アメリカ、韓国、中国、タイ、インドネシアなど、さまざまな国籍の学生が集まり、エクスカーションや討論会、クッキングワークショップなど、自主的な企画を実施するプロジェクトワーク型の授業を展開しています。今回、急きょ、お祝いメッセージを作成するというミッションに、参加学生は4つのグループに分かれて、創意工夫を凝らしてくれました。それぞれフィンランドの国旗やメッセージボード、出身国の国旗を手作りし、その後、各グループが考えたお祝いメッセージを発表するという流れで授業が進行していきました。作成の過程では、さまざまな言語が飛び交い、各国の言語における「おめでとう」を学生同士が教え合う様子等がうかがえました。また、夏にオウル大学で行われたサマープログラムに参加した日本人学生も駆けつけ、今回の企画に参加をしました。

撮影した授業の様子はオウル大学ブランチのスタッフにより編集され、オウル大学のFacebookや学内スペースに設置されたスクリーンなどで放送されました。国際ブランチが中心となり、学生による国際交流活動に発展した良い機会となりました。

※ビデオ映像が横浜国大ブランチオフィスのFacebookページ新しいウィンドウが開きます で公開されています。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ