1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. UNDP(国連開発計画)セミナー「アフリカ開発とアフリカ開発会議(TICAD)」を開催しました

UNDP(国連開発計画)セミナー「アフリカ開発とアフリカ開発会議(TICAD)」を開催しました


2018年6月27日(水)、UNDPの小松原茂樹アフリカ開発会議(TICAD)プログラムアドバイザーをお招きし、「アフリカ開発とアフリカ開発会議」と題する講演会を行いました。これは、本学とUNDPとの間で締結された包括協定に基づいて行われたものです。

2019年に横浜市で第7回アフリカ開発会議が開催されることになり、現在、各所で準備が行われています。アフリカ経済は2016年に一度落ち込んだものの、GDP成長率は平均4.3%と相対的に高く、世界の約6分の1を占める人口も増加傾向にあるため、世界中から投資先として注目されているところです。他方、武力紛争、乳幼児の死亡率、貧困、地球環境問題などのほか、今世紀後半には少子高齢の時代を迎えると指摘され、様々な分野で早急な開発協力が求められています。

講演会では、このようなアフリカの現状とアフリカ開発会議の意義が説明されるとともに、グローバル化する時代におけるキャリアについても話が及び、参加した学生たちにとっては、それぞれ自分の問題として考えるよい機会となりました。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ