1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. フィンランドよりオウル大学が本学を表敬訪問

フィンランドよりオウル大学が本学を表敬訪問

記念品交換の様子

記念品交換の様子

集合写真

集合写真

2019年1月16日(水)、フィンランドのオウル大学よりHelka-Liisa Hentila副学長、Vesa-Matti Sarenius教育サービス部長、Jari Iinatti通信工学部長が本学を表敬訪問されました。

本学からは長谷部勇一学長、河野隆二未来情報通信医療社会基盤センター長・工学研究院教授、山本泰生国際戦略推進機構教授、椛島洋美国際戦略推進機構企画推進部門長・国際社会科学研究院教授、教育学部附属横浜小学校堀内かおる校長、および竹内智子国際戦略室長が出迎えました。また、交換留学国際プログラム(JOYプログラム)にてオウル大学から本学に留学中のSamuli Körkkö君にも同席していただきました。

今回の訪問は、2009年の大学間協定締結以来、毎年本学の学生をサマープログラムで派遣するなどしているオウル大学と本学の交流の幅を更に広げ、今後の協力関係を進展させる目的で行われました。懇談では、長谷部学長より本学の概要の説明があり、その中でHentila副学長は本学の英語プログラムに特に関心を示され、いくつか質問をされました。続いて、Hentila副学長より科学に重点をおいた国際的な大学であるオウル大学の概要の説明があり、多分野にわたる研究の説明がありました。また、オウル大学のあるオウル市は世界的な通信製品開発部門の中心地でもあり、オウル大学において医療分野や情報通信技術(ICT)の分野はとても重要である等のお話をされました。その後も活発な意見交換が行われ、学生の交流を更に深めるため、大学間協定を包括的に更新させることで意見がまとまりました。
  
今回の訪問により、オウル大学と本学との今後の更なる交流の発展が期待されます。

(担当:国際戦略推進機構)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ