1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 理工学部学生が「インターンシップ報告会」へ参加しました

理工学部学生が「インターンシップ報告会」へ参加しました

  去る12月13日(土)、電気通信大学にて文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」の取り組みとして行われた「インターンシップ報告会」に、本学理工学部数物・電子情報系学科(電子情報システムEP)2年生渡辺圭祐さんが参加しました。
  本学は平成24年度から文部科学省の同事業に、電気通信大学を中心とするテーマ「関東山梨地域大学連携による産業界等のニーズに対応した教育改善」に選定されており、産業界との連携により参加校全14校が協力してキャリア教育の改善向上に取り組んできました。
  この度の「インターンシップ報告会」では、インターンシップに参加した学生から参加の動機や取り組んだ内容及び成果などに関する発表、それらに対する産業会委員による講評および審査が行われました。各学生による発表はどれも真摯にインターンシップに取り組んだことが伝わってくる非常に質の高いもので、審査を担当した産業界関係者にとっても採点が大変困難を極めたものとなりました。こうした中、通信業界でのインターンシップを通じて得た経験などについて発表した渡辺さんが第一位に選ばれました。
  なお、本学では平成26年度から5年間、文部科学省「大学教育再生加速プログラム」による支援のもと、キャリア教育の再体系化による「就業力の可視化」を図るなど、引き続きキャリア教育の充実を進めていくこととしています。
     一位に選ばれた渡辺さん(左)

     一位に選ばれた渡辺さん(左)

(担当:学務・国際部教務課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ