1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 平成29年度 ◇第11回医療ICTシンポジウム(SMICT2017-Ⅱ)

平成29年度 ◇第11回医療ICTシンポジウム(SMICT2017-Ⅱ)

新たな医療・ヘルスケア情報プラットフォーム形成めざして
-地域・産学官の連携で医療・ヘルスケアデータの利活用基盤の確立へ-

深化する超高齢化社会の諸問題はもとより、病気、大規模な災害や感染症などの多様な脅威に対して国民の生命と健康を守ることが重大課題となっています。情報通信技術(ICT)をはじめとする最先端の科学技術を医療やリハビリ、福祉、スポーツ等の広い分野に迅速に導入していくことが国家戦略としても重要です。平成26年発足の「かながわ医療機器レギュラトリーサイエンスセンター」は、大学・地域・産業界が連携して、新技術を迅速・効率的に実用化する活動を進めています。本シンポジウムは、医工・文理融合、大学・地域・産業の連携で医療や保健システムの革新、幅広いアプリケーション・新ビジネスの国内外展開、これらの分野で活躍する人材育成の推進をめざし、広範な関係者が情報を交換・交流する場とするものです。

サブタイトル

新たな医療・ヘルスケア情報プラットフォーム形成めざして

日時

2017年12月22日(金)10:00~17:30 参加無料

場所

横浜情報文化センター 情文ホール新しいウィンドウが開きます

主催

横浜国立大学(未来情報通信医療社会基盤センター、先端科学高等研究院)

共催

神奈川県(かながわ医療機器レギュラトリーサイエンスセンター)

協賛

オウル大学、電子情報通信学会(MICT研究専門委員会)

後援

総務省、横浜市、横浜市立大学、情報通信研究機構(NICT)

プログラム

午前の部 10:00-12:15
■ 開 会  横浜国立大学 学長 長谷部 勇一
■ 挨 拶  神奈川県政策局ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室室長 金井 信高
■ 基調講演
  座長 横浜国立大学未来情報通信医療社会基盤センター 客員准教授 杉本千佳
  情報通信研究機構 理事長 徳田英幸
  横浜市立大学大学院医学研究科放射線医学 教授 井上 登美夫
  フィンランドオウル市ビジネスオウル 執行役員 Juha Ala- Mursula
休憩 12:15-13:30 
午後の部 13:30-17:25(途中休憩あり)
■ 総括講演 河野 隆二 横浜国立大学 未来情報通信医療社会基盤センター センター長
■ 講演とパネル討論 – ICT機器(ネットワーク診療、医療ソフトウェア)の研究開発から薬機承認法、標準化、そしてビジネス展開の推進を目指してー
コーディネーター 横浜国立大学未来情報通信医療社会基盤センター
         特任准教授 杉本千佳
         客員准教授 森 由美
講 演 :溝上 敏文 日本アイ・ビー・エム株式会社インダストリー・ソリューション&ビジネス開発WATOSON医療ソリューション部長
    井上 祥 メディカルノート 代表取締役
    濱上 知樹 横浜国立大学大学院工学研究院 教授
パネリスト:( 上記の講演者に加えて)
    川村 眞知子 富士通株式会社神奈川支社 エリア戦略推進部
    村田 知之  神奈川リハビリテーション病院 研究部
    萩原 浩明  横浜南共済病院放射線科部長
■ 閉会の挨拶17:25 横浜国立大学 理事・副学長 森下 信

お問い合わせ先

未来情報通信医療社会基盤センター
電話番号:045-339-4490
メールアドレス:mictynu.ac.jp

関連リンク

(担当:未来情報通信医療社会基盤センター)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ