1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 平成24年度医療ICTシンポジウム(SMICT2013)

平成24年度医療ICTシンポジウム(SMICT2013)

高齢化社会が深化する中、大規模な災害や感染症などの多様な脅威に対して国民の生活と健康を守ることが重大課題となており、情報通信技術(ICT)をはじめとする最先端の科学技術を医療や予防・保健の分野に迅速に導入していくことが国家戦略として揚げられています。
科学技術の研究開発とその成果を安全で迅速・効率的に実用化するためのレギュラトリー科学、そしてそれらを担う医工融合、文理融合分野でのパイオニアやリーダー人材を育成していくことが喫緊の課題です。
本シンポジウムは、医工融合イノベーションから文理融合、医療や保健システムの革新、幅広いアプリケーションや実用・産業展開、これらの分野で活躍する人材育成をめざし、国内外の関係者が情報を交換し、最新の研究開発や事業の動向を把握する場とします。

サブタイトル

医工融合イノベーションの成果からレギュラトリー科学による未来社会イノベーションへ

日時

2013年3月5日(火) 10:00~17:30 参加無料

場所

パシフィコ横浜会議センターhttp://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html

主催

横浜国立大学グローバルCOEプログラム「医工融合イノベーション創生」、未来情報通信医療社会基盤センター

プログラム

来賓挨拶:鈴木邦雄 横浜国立大学学長
来賓  :布施 勉 横浜市立大学学長
    :熊谷 博 情報通信研究機構理事

【基調講演】
河野隆二 横浜国立大学大学院工学研究院教授(GCOE拠点リーダ)
藤江幸一 横浜国立大学大学院環境情報研究院教授
Dr. Maritta Perala-Heape オウル大学健康・工学センター長

休憩・展示(実体展示・デモおよびポスター発表)

■ パネル1 医工融合イノベーションの成果から未来社会イノベーションへ
コーディネータ 吉川信行 横浜国立大学大学院工学研究院教授、
             GCOE副拠点リーダ
パネリスト:河野隆二  横浜国立大学大学院工学研究院教授
      河村篤男  横浜国立大学大学院工学研究院教授
      竹村泰司  横浜国立大学大学院工学研究院教授
      井上登美夫 横浜市立大学大学院医学研究科教授
      三浦 龍  情報通信研究機構ワイヤレスネットワーク研究所室長
      prof. Jari Iinatti オウル大学無線通信研究センター教授

休憩・展示(実体展示・デモおよびポスター発表)

■パネル2 医工融合・分野横断のリーディング人材の育成
コーディネータ 濱上知樹 横浜国立大学大学院工学研究院教授
パネリスト:河野隆二  横浜国立大学大学院工学研究院教授
      西井正造  横浜市立大学医学部特任助教
      内海朋子  横浜国立大学大学院国際社会科学研究科准教授
      木村俊成  博士(工学)
            横浜市立大学大学院医学研究科博士課程在籍中
      山末耕太郎 博士(医学)
            横浜国立大学大学院工学研究院博士課程修了見込 

閉会 國分泰雄 横浜国立大学理事・副学長 

申込み方法

SMICT2013参加申し込みと題して下記、連絡先まで、電子メール、FAX等で
お申込みください。
当日の参加も可能です。

お問い合わせ先

未来情報通信医療社会基盤センター
電話番号:045-339-4490
メールアドレス:mictml.ynu.ac.jp

関連リンク

(担当:未来情報通信医療社会基盤センター)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ