1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 平成29年度第2回放射線業務従事者教育訓練

平成29年度第2回放射線業務従事者教育訓練

「平成29年度第2回放射線業務従事者教育訓練」を下記のとおり開催しますで、受講を希望する方は、下記の申込フォームによって7月25日(火)までにRI教育研究施設にお申し込み下さい 。
新規教育訓練は、初めて放射線管理区域に立ち入る前に行う法定の教育訓練です。以下の内容で合計6時間の講習となります。


(1)放射線の人体に与える影響 30分間
(2)放射性同位元素の安全取扱い 4時間
(3)放射線障害防止に関する法令 1時間
(4)放射線障害予防規程 30分間

 定期教育訓練は、すでに放射線管理区域に立ち入った事のある放射線業務従事者が受講する教育訓練です。前回の受講から 1年を超えない期間ごとに受講する必要があります。

 これまでに教育訓練を受講した事のある教職員で、放射線に関する十分な知識と経験のある方は、申請書を提出することで教育訓練の一部免除が可能な場合があります。しかし、連絡事項や知識の確認等のため、また、本年度は電離放射線健康診断の実施体制に変更があったため、極力受講して頂くようお願います。

日時、場所

新規教育訓練

・平成 29 年 7 月 27 日(木) 9:30 - 17:00 (休憩を含みます)
 機器分析評価センター 2 階 210 セミナー室

定期教育訓練

・平成 29 年 7 月 27 日(木) 13:00 - 14:00 (新規訓練と合同)
 機器分析評価センター 2 階 210 セミナー室

対象者

・新規教育訓練
これから放射線業務に従事する方で、初めて教育訓練を受講する方

・定期教育訓練
これまでに放射線業務従事者教育訓練を受講したことのある方で、今年度も継続して放射線業務に従事する予定の方

注)放射線業務とは、RI教育研究施設の放射線管理区域内での実験や、学外の放射光施設等での放射線管理区域への立入りを伴う業務です。法令上、管理区域立入り前、または立入り後は1年以内の教育訓練の受講が義務づけられています。

*) 放射線管理区域外で放射線を使用した装置を扱う場合など、希望者は受講可能です。

申込み方法

受講される方は、研究室ごとに電子メールで、代表者氏名、代表者連絡先、研究室名等、参加希望人数(新規人数・定期人数)をご連絡下さい。
人数によっては希望日時に受講していただけないことがあります。
その場合、日程変更のお願いを別途メールにて送付させて頂きます。
都合がつかず、受講できない場合は、10月に開催予定の第3回教育訓練を受講して いただくか、研究のスケジュール等でお急ぎの場合は個別対応します。

申し込み方法に関する詳細は「関連リンク」に掲載しています「H29年度第2回放射線業務従事者教育訓練のお知らせ」をご覧ください。

お問い合わせ先

機器分析評価センターRI教育研究施設 田中陽一郎
電話番号:045-339-4410
メールアドレス:tanaka-yoichiro-vwynu.ac.jp

関連リンク

(担当:労働安全衛生委員会 マネジメント専門部会)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ