1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 地域実践教育研究センター 専任教員(准教授)公募【1/6必着】

地域実践教育研究センター 専任教員(准教授)公募【1/6必着】

職名 准教授
所属・担当 所属:地域実践教育研究センター
人数 1名
採用日 2016年4月1日
任期 2019年3月31日まで(3年間)再任なし
待遇 給与:年俸制。その他、本学規則に従います。
分野・専門領域 地域連携、都市再生、まちづくり
職務・研究内容 全学の学生を対象に地域に貢献する人材を養成することをめざす、学部の「地域交流科目」、大学院の「地域創造科目」の推進を柱に、内外の諸機関・諸地域と連携しながら教育・研究・実践活動を行う。これをもとに、広く情報発信することにより社会に貢献する。具体的には以下の職務となる。

(1)地域交流科目の必修コア科目(「地域連携と都市再生A・B」)の授業担当。
   地域交流科目の「地域課題実習Ⅰ・Ⅱ」の推進、および参画学生の統括。
(2)地域創造科目の必修コア科目(「地域創造論」)の授業担当。
(3)都市イノベーション学府の授業担当。
(4)平成29年度に都市科学部(仮称)が設置された場合、その学部授業担当。
(5)地域連携教育研究推進に向けた学内研究者と諸関係機関
   (自治体、NPO、企業等)とのコーディネート業務。
(6)地域連携教育研究推進に向けた情報収集および情報発信業務。
(7)地域連携の新しい方法論・システムの教育研究。
(8)その他、地域実践教育研究センターの運営に関すること。
選考方法 書類選考の後、通過者に面接を実施する。
※面接のための旅費等は応募者の負担とする。
応募資格・要件 ①地域連携、都市再生、まちづくりに関わる実務経験を3年以上有する者
②博士の学位を有する者、またはそれと同等以上の研究業績を有する者
応募締切 2016年1月6日
(必着)受付終了
送付先 〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-5 共同研究推進センター内
横浜国立大学研究推進部産学連携課 宛
(TEL 045-339-4455又は4446)
応募方法 封筒の表に、「地域実践教育研究センター教員応募書類在中」と朱書きし「簡易書留」で郵送すること。原則として、応募書類は返却しない。
(ただし、提出書類-④の別刷り等の返却を希望する場合は、上記送付先までご連絡ください。) 
提出書類 ①履歴書(3か月以内に撮影した写真を貼付) 1通
②教育研究業績書 1通
③最終学歴を証明する書類(学位記の写し等) 1通
④上記②の業績のうち主要なものの別刷り(コピー可)3点以内 各1部
⑤応募の動機に関する小論文(2,000字程度) 1通
⑥現在までの実務経験の概要(2,000字程度) 1通

なお、提出いただいた書類については、選考に係る審査のみに利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。

また、上記①②は下記からダウンロードしてください。その他の様式は自由とします。
①履歴書・②教育研究業績書DOCファイルが開きます
問合せ先 〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
横浜国立大学 地域実践教育研究センター長 小池 治
TEL 045-339-3642
E-mail:okoike@ynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。
・本学では、横浜国立大学男女共同参画宣言の精神に基づき、また、人材の多様性を目指す視点から、女性および海外での教育・研究経験者の積極的な応募を歓迎します。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。

(担当:産学連携課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ