1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 公開講座「水素社会構築の展望と安全」6/21

公開講座「水素社会構築の展望と安全」6/21

【講座035】水素社会構築の展望と安全 受付終了

化石燃料の多消費により引き起こされつつある環境破壊、地球温暖化は地球レベルでの喫緊の課題であり、CO2排出量の少ない燃料の使用について開発が進んでいる。水素社会構築の展望と安全に関して、産業界の取り組み、大学の研究者の取り組み、水素の安全に関する情報などについて紹介する。

講師 太田 健一郎 横浜国立大学工学研究院教授
久徳 博文 日本ガス協 常務理事
三宅 淳巳 環境情報研究院 教授
竹花 立美 高圧ガス保安協会高圧学保安研究室 機器検査事業部審議役兼高圧ガス保安室長・横浜国立大学客員教授
開催日 2010年6月21日
開催時間 13時30分~16時40分
開催回数 1回
受講者対象 一般の方
技術者の方
大学生・大学院生
会場 教育文化ホール 大集会室
受講料 無料
定員 100名
申込受付期間 2010年5月14日~2010年6月17日
主催 主催:安心・安全の科学研究教育センター
共催予定:高圧ガス保安協会、神奈川県産業技術センター
     安全工学会、TOBAC、横浜国立大学リフレッシュ教育コース
備考 安心・安全の科学研究教育センター
http://www.anshin.ynu.ac.jp/
申し込み・問合せ先 安心・安全の科学研究教育センター
TEL:045-339-3776
FAX:045-339-4294
メールアドレス:anshinynu.ac.jp

(担当:安心・安全の科学研究教育センター)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ