1. YNU
  2. 教育・研究
  3. YNUの研究
  4. 教員・学生の受賞
  5. 工学府修了生が地盤改良シンポジウムで「優秀発表者賞」を受賞

工学府修了生が地盤改良シンポジウムで「優秀発表者賞」を受賞

教員・学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2012年10月18-19日に京都市で開催された公益社団法人日本材料学会主催の第10回地盤改良シンポジウムにおいて、本学工学府修了生の府川裕史さん(平成24年3月修了、指導教員:早野公敏准教授(都市イノベーション研究院))が優秀発表者賞を受賞しました。本賞は、優れた研究成果の発表を行った35歳未満の若手研究者・技術者に授与されるものです。
 発表論文は,受賞者が本学博士前期課程在学中に実施した一連の研究成果を取りまとめたものです。岸壁や護岸の耐震性向上を図るために、遠心模型実験と有限要素法を用いた動的解析の双方を実施し、岸壁背後を造粒固化土で地盤改良した場合の効率的な改良範囲の提案を行っています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ