1. YNU
  2. イベントカレンダー
  3. ダナン工科大学(ベトナム)と大学間交流協定締結しました

ダナン工科大学(ベトナム)と大学間交流協定締結しました


調印式を終え握手するダナン工科大学の
NAM学長と山田副学長

2月1日(月)に、山田副学長、竹下理事(財務・施設担当)、伊藤学術・国際課副課長がベトナムのダナン工科大学を訪問し、大学間交流協定締結の調印式に出席しました。

ダナン工科大学は、ベトナム中央部の港湾都市ダナンに位置し、約500人の教員と2万2千人の学生を擁する工科大学です。

調印式には、Tran Van NAM学長始め、学務部長や国際交流の責任者、各学部長等が出席されました。鈴木学長がサインを終えた協定書に、NAM学長がサインし、無事両大学間の交流協定が締結されました。


通訳として活躍してくれた
ホアンさん


YNUホーチミン市リエゾンオフィスにて
真ん中がリエゾンオフィサーのアン教授


ハノイ市で開催したミニ同窓会

調印後の意見交換では、NAM学長から、「現在ベトナムでは教育レベルをアップするために、国やダナン市が奨学金を出して教員を海外の大学送り出し、博士の学位を取得させるプログラムがあるので、国大にも派遣したい。」との提案があり、山田副学長が「本学としてもできる限り協力したい。」と答えました。

この調印式には、同市出身の環境情報学府博士課程後期に在籍しているグエン チュン ホアンさんが同行し、通訳として大活躍してくれました。

また、この訪越の機会に、ホーチミン市にあるYNUリエゾンオフィスを訪問したり、ハノイ市では、在ベトナム日本大使館に、坂場特命全権大使を表敬訪問し、本学のベトナムの大学との交流状況の報告を行いました。

そのほか、協定大学であるハノイ交通通信大学長をはじめとする教職員と昼食会を兼ねた意見交換会の開催、ハノイ在住の留学卒業生とミニ同窓会を開催と、精力的に交流活動を展開しました。


ハノイ交通通信大学のみなさんと

(担当:国際戦略推進室)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ