• お問い合わせ
  • アクセス
  • 検索
  • Language
  1. YNU
  2. 国際交流・留学
  3. 外国人研究者用宿泊施設

外国人研究者用宿泊施設

大岡インターナショナルレジデンス

大岡インターナショナルレジデンスは、入居者同士の国際交流の活性化をテーマとした、学生・研究者及び職員のための異文化共生ハウスです。居室のタイプ(1K~2LDK)により単身から夫婦、家族まで入居ができます。

常盤台インターナショナルレジデンス

2019年3月末に常盤台キャンパス内にオープンする学生・研究者のための宿舎です。居室のタイプ(1K、1LDK、2LDK)により単身から夫婦、家族まで入居ができます。

留学生会館

単身室には、外国人研究者本人のみ入居できます。入居期間は1年で、1年以内の入居者が対象となります。清掃等のため、入居期間を短縮していただく場合があります。

岡村・小長井記念財団 研究者用宿舎

入居資格は本学に受け入れた、または受け入れが決定した外国人研究者及びその家族です。6ヶ月以上の滞在予定者で、開発途上地域からの研究者、および、2人以上の家族が優先されます。家族用1室です。


※ 詳細は「教職員向け情報」(学内限定)に掲載しています。

(担当:国際戦略室 国際企画係)


ページの先頭へ