1. YNU
  2. ニュースセンター
  3. 工学研究院・平川嘉昭 助教が国際海事展「SEA JAPAN 2012」に出展

工学研究院・平川嘉昭 助教が国際海事展「SEA JAPAN 2012」に出展

2012年4月18日(水)~20日(金) 東京ビッグサイトで開催された国内最大の国際海事展「SEA JAPAN」に、工学研究院 平川嘉昭助教が出展しました。

出展内容: 「錘垂直移動型アンチローリングシステム」
国内最大の国際海事展「SEA JAPAN」において、工学研究院・海洋空間のシステムデザイン教室・海空制御システム研究室(平川嘉昭助教、高山武彦特別研究教員)が開発した、新しいアンチローリングシステムを紹介しました。大型実験水槽での実験に使用した模型船(アンチローリングシステム可動モデル)やパネル、実験のビデオを展示しました。

YNUブースには3日間で約400名の方が訪れ、海洋空間のシステムデザインコース・海洋宇宙システム工学コースの学生達による説明に耳を傾けていました。また、海事関係(造船・海運等)に就職した多くの卒業生が「YNU」のロゴを見て展示ブースを訪れてくれました。


YNUブースと出展した平川助教

YNUブースと出展した平川助教

訪問者に説明する学生達

訪問者に説明する学生達

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ