1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. 大学院工学研究院 機能の創生部門 光島・松澤研究室 産学連携研究員公募【2/28必着】

大学院工学研究院 機能の創生部門 光島・松澤研究室 産学連携研究員公募【2/28必着】

職名 産学連携研究員
所属 大学院工学研究院機能の創生部門 光島・松澤研究室 (グリーン水素研究センター)
人数 1名
任期 2013年 4月 1日以降のなるべく早い時期 ~ 2014年 3月 31日
年度ごとに契約更新の可能性有り
(契約更新は最長で 2016年 3月 31日まで。)
※雇用契約の更新の有無については、期間終了 30日前までに通知する。
職務内容 次世代エネルギー貯蔵技術(蓄電デバイス)の評価および新規材料の研究・開発。デバイスの電気化学的な分析化学的(ガスクロマトグラフィー,分光法など)評価とその解析。

分野・専門領域:
応用電気化学、エネルギー工学、および物理化学に関わる分野
勤務時間 月曜日~金曜日 8時 30分~ 17時 15分
週 38時間 45分
休憩時間 12時 00分 ~ 13時 00分
給与 日給
11,480円 ~ 17,180円
履歴(経験年数)による
待遇 昇給:無  賞与:有  退職手当:有  交通費:有
雇用保険:有  社会保険:有  労災保険:適用
住居手当:有
※月の途中での採用の場合は、その月の交通費及び住居手当の支給はありません。
※退職手当については横浜国立大学非常勤職員退職手当規則に基づきます。
選考方法 書類選考および面接(書類選考通過者のみ、日時は追って連絡)
※面接にかかる交通費、宿泊費等は応募者の負担とします。
応募資格 原則として修士以上の学位を有し、燃料電池,蓄電池等の電気化学あるいはガスクロマトグラフィーや分光法などの機器分析等の実験の経験のあり、エネルギー貯蔵技術に意欲をもって 取り組める方。
提出書類 (1)履歴書
(2)研究業績書
(3)主要論文の別刷またはコピー(5部以内)
(4)専門分野における研究活動および実務の記録と説明
応募締切 2013年2月28日
(必着)但し適任者見つかり次第締め切り。 受付終了
送付先 横浜国立大学大学院工学研究院機能の創生部門 教授 光島重徳
〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
備考 応募書類は封筒に「産学連携研究員応募書類在中」と朱書きし、書留で郵送のこと。
問合せ先 横浜国立大学大学院工学研究院機能の創生部門 教授 光島重徳
電話 045 - 339 - 4020
Fax 045 - 339 - 4024
メールアドレス:mitsushiynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ