1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 工学研究院小柴佑介技術職員が安全工学会総会において「安全工学奨励賞」を受賞

工学研究院小柴佑介技術職員が安全工学会総会において「安全工学奨励賞」を受賞

受賞情報

 賞状とクリスタルトロフィー

 2014年5月27日、小柴佑介技術職員が安全工学会総会において「安全工学奨励賞」を受賞しました。

 この賞は、2013年 11月に香川県高松市で開催された同学会主催の第 46回安全工学研究発表会において最も優れた研究発表を行った 2名以下の若手研究者に贈られるもので、受賞研究題目は「フィジカルリスク認知特性の解明」です。化学プラントの火災爆発事故に係るフィジカルリスクの認知構造とその特性を明らかにした点が評価されました。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ