1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 大学院工学府生が日本熱処理技術協会第82回講演大会で「研究発表奨励賞(優秀賞)」を受賞

大学院工学府生が日本熱処理技術協会第82回講演大会で「研究発表奨励賞(優秀賞)」を受賞

受賞情報

賞状

 大学院工学府 博士課程前期 2年の齋藤晋さん(指導教員:梅澤修 教授)が、一般社団法人日本熱処理技術協会第 82回講演大会において研究発表奨励賞(優秀賞)を受賞( 2016年 12月 8日)し、賞状が授与されました。本賞は、講演大会 Jセッションにおいて、論文内容、表現及び発表態度が優秀な 35歳以下の若手を表彰するものです。

 本受賞業績は窒化した極低炭素鋼表面に形成した γ’化合物層とその疲労き裂形成挙動に関するものです。窒化処理において拡散層の強度上昇がほとんど生じない極低炭素鋼を用い、引張試験および疲労試験による γ’化合物層中でのき裂形成挙動を明らかとし、その形成メカニズムについて考察しました。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ