1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 大学院工学府生が日本食品科学工学会 第64回大会 若手の会で「ポスター発表優秀賞」を受賞

大学院工学府生が日本食品科学工学会 第64回大会 若手の会で「ポスター発表優秀賞」を受賞

受賞情報

賞状

 2017年 8月 28日~ 30日に日本大学 湘南キャンパス(生物資源科学部)で開催された日本食品科学工学会 第64回大会 若手の会において大学院工学府の博士課程前期 1年 関隼斗さん(指導教員:川村出 准教授)が、ポスター発表優秀賞を受賞しました。

 長谷川香料と共同で進めた本研究の中で、関さんは香料物質と細胞膜との相互作用を QCMによって明らかにし、香味発現性との関係を見事に示しました。このような発表内容とプレゼンテーションが評価され、106件のポスター発表の中から優秀賞として選出されました。

(担当:工学研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ