1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 理工学部生が三井物産環境基金環境コミュニケーション学生リポーターとして取材を行いました

理工学部生が三井物産環境基金環境コミュニケーション学生リポーターとして取材を行いました

 理工学部建築都市・環境系学科地球生態学EP 3年 井口智人さんが三井物産環境基金 10周年記念の「環境コミュニケーション学生リポーター」に採択されました。環境コミュニケーション 学生リポーターとして「高校生による福島の温泉地の地熱を使った養殖実証事業」に取り組む高校生たちの活動と福島の現状を実地で体験しながら取材してきました。その活動内容はナショナルジオグラフィック日本版 2016年 7月号 136-139ページに紹介されています。また、リポート全文はナショナルジオグラフィックホームページに掲載されています。

(担当:理工学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ