1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. encourageの会を開催しました

encourageの会を開催しました

研究内容の発表風景

研究内容の発表風景

 2018年 3月 16日(金)、第7回サイエンス・インカレで受賞した理工学部生や ROUTE・iROUTEを通して学術論文を発表した学生と彼らを指導された先生を理工学部長室に招き「encourageの会」を開催いたしました。

 和やかな雰囲気の中、各学生はパワーポイントを用い研究内容を紹介しました。渡邉学部長からは、激励のお言葉などをいただきました。お招きしたのは、以下の方々です。今後ますますの研究活動の発展を祈念いたします。

発表者
機械・材料・海洋系学科 4年 河﨑太郎さん (指導教員 前川卓教授)
「Processing Approach to Feature-Preserving B-Spline Surface Fairing」

機械・材料・海洋系学科 3年 藤本剛史さん (指導教員 北村圭一准教授)
「見えない衝撃波を捉えろ! 〜流体シミュレーションにおける衝撃波検知法の開発〜」

化学生命系学科 4年 平野杉さん(指導教員 福田淳二教授)
「毛髪細胞の機能維持培養法の開発〜1本の毛から1000本の毛を生み出す〜」

化学生命系学科 4年 楯芳樹さん (指導教員 福田淳二教授)
「附属器を有する皮膚組織の作製〜完全な皮膚の再生へ〜」

化学生命系学科 3年 金井典子さん (指導教員 川村出准教授)
「コーヒー豆は細胞壁〜植物バイオマスとしての可能性を探る〜」

参加者の記念撮影

参加者の記念撮影

(担当:理工学部)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ