1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 環境情報研究院の本藤祐樹教授がGrand Renewable Energy 2018 International Conferenceで「ベストポスター発表賞」を受賞

環境情報研究院の本藤祐樹教授がGrand Renewable Energy 2018 International Conferenceで「ベストポスター発表賞」を受賞

受賞情報

賞状

Grand Renewable Energy 2018 International Conference (平成30年6月17-20日、パシフィコ横浜)において、環境情報研究院の本藤祐樹教授が、ベストポスター発表賞を受賞しました。受賞対象となった発表題目は「CO2 reduction potential of residential solar water heating systems in Japan」であり、平成29年度修士課程修了の清水恭亮さんと産学官連携研究員の森泉由恵さんとの共著です。

(担当:環境情報研究院)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ