1. YNU
  2. 大学案内
  3. 情報公開
  4. 教職員採用情報
  5. 先端科学高等研究院 特任教員(助教)公募【11/30必着】

先端科学高等研究院 特任教員(助教)公募【11/30必着】

職名 特任教員(助教)
所属・担当 先端科学高等研究院水素エネルギー変換化学ユニット
人数 1名
採用日 2019年4月1日
任期 2020年3月31日まで
勤務成績により、年度ごとに更新の可能性有り。
ただし、最長で2023年3月31日を限度とする。
※雇用契約の更新の有無については、期間終了30日前までに通知する。
試用期間あり(6カ月とする)
待遇 国立大学法人横浜国立大学年俸制教職員給与規則に基づき、年俸制適用。
※年俸額は経験・年齢等により決定。
専門業務型裁量労働制適用
※専門業務型裁量労働制適用により、1週間あたり38時間45分働いたものとみなされます。
職務・研究内容 NEDO「水素利用等先導研究開発事業/水電解水素製造技術高度化のための基盤技術研究開発/アルカリ水電解及び固体高分子形水電解の高度化」プロジェクトにおいて、電解槽の材料評価および電解槽内の物質移動に関する研究業務。

分野・専門領域:
応用電気化学、エネルギー工学、固体高分子形燃料電池、化学工学あるいは機械に関わる分野
選考方法 第1次選考:書類選考
第2次選考:面接 
第一次選考通過者には書類受付後2週間以内に面接に関する連絡を致します。なお、選考審査に関する問い合わせには応じられません。
また、面接にかかる交通費等に係る費用は自己負担となります。
応募資格・要件 原則として修士以上の学位を有し、電気化学計測、機器分析等の経験を有し、水電解技術に意欲をもって取り組める方。
提出書類 (1)履歴書
(2)研究業績書
(3)主要論文の別刷またはコピー(5部以内)
(4)専門分野における研究活動および実務の記録と説明
応募締切 2018年11月30日
(必着)受付終了
送付先 〒240-8501
横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
横浜国立大学 先端科学高等研究院(エネルギー工学棟内)
教授 光島重徳 宛
応募方法 応募書類は封筒に「IAS助教応募書類在中」と朱書きし、書留で郵送のこと。
雇用者(募集者) 国立大学法人横浜国立大学長
問合せ先 横浜国立大学 先端科学高等研究院 
教授  光島 重徳
電話 045-339-4020 Fax 045-339-4024
メールアドレス:mitsushima-shigenori-hpynu.ac.jp

・提出書類については、選考に係る審査にのみ利用し、本学の規則に基づき適切に管理します。
・提出書類は返却いたしません。
・本学では、横浜国立大学男女共同参画宣言の精神に基づき、また、人材の多様性を目指す視点から、女性および海外での教育・研究経験者の積極的な応募を歓迎します。

その他の採用情報は、以下のページに掲載しています。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ