1. YNU
  2. イベント一覧
  3. 第33回サイエンスカフェ「超伝導素子による極限センシング技術」

第33回サイエンスカフェ「超伝導素子による極限センシング技術」

電気抵抗がゼロである超伝導素子を用いると、非常に小さな電流や磁場の測定(センシング)が可能です。
例えば脳を流れる電流が発生する微小な磁場を測定し、その人が何を考えているかを測定するといった、SFに出てくるような応用までが研究されています。
今回のサイエンスカフェでは、超伝導素子を用いた最新のセンシング技術と応用、さらにそのような技術が引き起こす問題点について議論してみたいと思います。
※7月サイエンスカフェは、講師の都合により、環境情報研究院 根上生也 教授から、工学研究院 山梨裕希 准教授へと変更になりました。

日時

2012年7月18日(水)18時00分~19時30分

場所

横浜ビジネスパーク会議室(ウエストタワー7F)

交通アクセス

相鉄線「天王町駅」より徒歩4分
JR 横須賀線、湘南新宿ライン「保土ヶ谷駅」より徒歩11分
※詳しくはアクセス案内をご覧ください。
http://www.nomura-re.co.jp/ybp/access/別カテゴリーへ移動します

講師

横浜国立大学 大学院工学研究院 山梨 裕希 准教授

対象者

一般・大学生・高校生

募集人数

30名程度(先着順)

参加費

500円(飲み物・お菓子代。高校生は無料)

申込み方法

下記のページよりオンライン申込みをしてください。
http://www.ics-com.biz/web_entry/ynu/entries/add/35別カテゴリーへ移動します
または下記の問い合わせ先まで直接電話かE-mailでお申し込みください。
E-mailでお申し込みの場合は、件名に「サイエンスカフェ申し込み」と記入の上、
①氏名(ふりがな)、②一般・大学生・高校生の別、③連絡先(電話番号)をお知らせください。

お問い合わせ先

横浜国立大学 サイエンスカフェ担当
電話番号:045-339-3192
メールアドレス:science.cafeynu.ac.jp

関連リンク

(担当:研究推進部研究推進課)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ