1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 理工学府(仮称)の設置及び環境情報学府の組織改編について【設置認可申請中】

理工学府(仮称)の設置及び環境情報学府の組織改編について【設置認可申請中】

本学では、21世紀のグローバル新時代に求められる広い専門性を持った実践的人材を育成する取り組みを一層充実させるため、50年ぶりの新設学部となる「都市科学部」の設置をはじめ、既存の全4学部においても組織改編を行い、本年4月から新たな学部教育をスタートさせました(YNUプロジェクト)。
この度、YNUプロジェクトの第2弾として本学大学院の教育改革を計画(YNUプロジェクトG)し、理工学府(仮称)の設置及び環境情報学府の組織改編を文部科学省に申請(設置計画書の提出)しました。 これにより平成30年度から理工学府(仮称)及び環境情報学府において社会のニーズに即した新たな教育プログラムを実施し、多様な業界で新しい価値の創造や技術革新を導くことのできる付加価値の高い人材の育成に取り組んでいきます。

『YNUプロジェクトG』の基本方針

2018年(平成30年)4月に向け工学府及び環境情報学府の大学院組織改編を行い、理工学部及び都市科学部で育成する人材の受け皿となる体制を構築するとともに、第三次産業を含む多様な業界で新しい価値の創造や技術革新を導く付加価値の高い人材育成機能を強化する。
この取り組みを「YNUプロジェクトG(YNU Project for Graduate Schools )」と位置付け大学院教育改革を強力に推進する。

各学府の詳細について

理工学府(仮称)の設置についてはこちらをご覧ください。新しいウィンドウが開きます
環境情報学府の組織改編についてはこちらをご覧ください。新しいウィンドウが開きます

※理工学府(仮称)の設置及び環境情報学府の組織改編は予定であり、変更する場合があります。


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ