1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 第1回Global Cafe「中国」を開催しました

第1回Global Cafe「中国」を開催しました

約20名の学生が参加したGlobal Cafeの様子

約20名の学生が参加したGlobal Cafeの様子

7月17日に第1回Global Café「中国」を中央図書館1階ラウンジで開催しました。
「Global Café」はYNUの留学生に自分の国や文化や歴史を紹介してもらい、日本人学生と留学生が異文化について理解を深めることを目的に、YNU学生国際ボランティアが企画したものです。

第1回目となる今回は、国際社会科学研究科の中国からの留学生 張 暁銘さんをプレゼンターにむかえました。中国語での挨拶からはじまり、中国の地理、歴史、文化の紹介がありました。途中、中国の小学校の時間割に必ず毎日組み込まれている「目と体の体操」の説明があり、目の疲れ、近視に大変効果があるということで参加者全員でマッサージの仕方を習いました。
国際ボランティアの学生もアシスタントとして協力!

国際ボランティアの学生もアシスタントとして協力!

参加者全員で目のマッサージを体験

参加者全員で目のマッサージを体験

葫蘆絲(フルス)を演奏する張さん

葫蘆絲(フルス)を演奏する張さん

その後、中国の漢字についての説明があり、中国と日本の新聞を比較し、中国での漢字の使い方を紹介してくれました。また、現在、中国で多く使われている外来語を漢字にあてはめた最近の漢字をクイズ形式で紹介してくれました。
また最近、中国では少数民族の楽器 「葫蘆絲(フルス)」がはやっているそうで、張さんがやわらかい綺麗な音色をきかせてくれ、最後には葫蘆絲の音色に合わせて参加者全員で中国の民謡を中国語で歌いました。

プレゼンが終わったあとは、張さんが用意した中国のおいしいお茶とお菓子を食べながら、張さんを中心に参加者同士で意見交換をおこない終了しました。参加した学生たちも中国の文化に触れることができ満足そうでした。

次回、Global Cafeは10月ごろに開催予定です。モンゴルの留学生がモンゴルの魅力を伝える予定ですので、興味のある方はぜひご参加ください!

(担当:総務部広報・渉外室)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ