1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 昭和39年工学部電気工学科卒業のみなさんが常盤台キャンパスを訪れました

昭和39年工学部電気工学科卒業のみなさんが常盤台キャンパスを訪れました

2017年9月26日(火)に、昭和39年工学部電気工学科をご卒業された16名の同窓生のみなさんが
常盤台キャンパスに集まり、クラス会を開催しました。
初めて常盤台キャンパスを訪れたという方も大勢いらっしゃるとのことで、卒業生・基金室が
実施するキャンパスツアーを活用していただきました。

当日は本部棟のロビーに集合。中央広場や附属図書館を見学した後、弘明寺キャンパスで
学生時代を過ごした皆さんの脳裏にくっきり残っている「名教自然の碑」を訪ねました。
「こんなに大きかったかなあ~」、「懐かしいなあ~」との声が上がり、記念撮影を行いました。

電子情報棟訪問では、みなさんの後輩にあたる吉川信之教授が出迎え、
横浜国立大学の近況や電気工学科の後身である電子情報システムEPについて説明して下さいました。
同窓生のみなさんは、学科名が変わったり、学部名が変わったりといった変遷を興味深げに
聞いていらっしゃいました。
思い出の名教自然碑を囲んでの記念写真

思い出の名教自然碑を囲んでの記念写真

電子情報棟で吉川信之教授の説明を受けるご一行

電子情報棟で吉川信之教授の説明を受けるご一行


その後、電子情報棟の屋上から「みなとみらい」や「新横浜」、遠くは「新宿副都心」を見渡したり、
常盤台キャンパスを一望し、緑の多さや広い敷地に感嘆の声が上がっていました。

お昼はレンガ館でクラス会を開催し思い出話しに花を咲かせ、食後に、YNUミュージアムを見学して
本学をあとにされました。
電子情報棟の屋上からキャンパスを堪能

電子情報棟の屋上からキャンパスを堪能

YNUモニュメントを囲んで

YNUモニュメントを囲んで



参加した皆様から以下のような感想をいただきました(抜粋)。

*新しい国大にびっくり。
*今回は時間不足で見足りませんでした。
*緑の美しさに感心。イヤホーンガイドは聞きやすかった。
*何はともあれ早速Webに入ってみます。ほとんど知らないことばかりだったので。
*大学の活躍を期待しています。
*昔のアカデミックな雰囲気との違い。
*屋上からの風景が興味深かった。
*内部案内があり、身近に感じた。
*はじめて母校、横国大のキャンパスに来た。緑の多い良い環境でうらやましい。
*案内して頂いた全箇所興味津々でした。
*思ったより広いキャンパスだった。


定期キャンパスツーアー別カテゴリーへ移動します は毎月1回開催しています。
また、5人以上の同窓生の皆様がお集まりの場合、個別実施のご相談にも応じていますので是非ご利用下さい。

◆ キャンパスツアーのご相談は、卒業生・基金室まで◆ 
TEL:045-339-4443
E-mail:YNU.kikinynu.ac.jp

(担当:卒業生・基金室)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ