1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. アメフト部MASTIFFS TOP8への挑戦権を懸けた最終節に臨む!

アメフト部MASTIFFS TOP8への挑戦権を懸けた最終節に臨む!

2018年11月18日(日)、秋リーグ戦第6節となる国士舘大学との試合が行われました。
国士舘大に先制点を奪われましたが、横国も着実に得点を重ね、17-6とリードした状態で前半を折り返しました。後半に入り、横国はSpeed感溢れるPlayで更に追加点を挙げるも、最後には国士舘大の執念の追い上げにより6点を取られる苦しい場面もありました。しかし、横国Defenseは鋭い読みで泥臭く守り抜き、27-12でリーグ戦5勝目を挙げました。

 
第6節を終えた現在、1部リーグBIG8は
1位 (6勝0敗) 東京大学
2位 (5勝1敗) 横浜国立大学、桜美林大学
4位 (3勝3敗) 国士舘大学、東海大学
6位 (2勝4敗) 駒澤大学
7位 (0勝6敗) 専修大学、東京学芸大学
となっております。
 
残る試合はあと一戦。東京大学の1位(自動昇格)は確定しています。12月2日(日)に行われる最終節・対桜美林大学戦は、勝者が2位でチャレンジマッチへの出場権(vs日本体育大学)を獲得し、敗者が3位となる大一番になりました。


アメフト部よりコメント
『Beyond The Past -徹底-』
「過去を超え、新たな歴史を刻みたい」という思いで掲げた今年度の目標とスローガンです。
第6節・国士舘大学戦では、昨年度僅差で惜敗した相手に雪辱を果たし、過去を一つ超えることができました。最終節・桜美林大学戦で勝利を掴むことができれば、チャレンジマッチに進み、過去を超える挑戦権を再び得ることができます。
昨年度果たせなかったTOP8昇格に向けて、部員一同勝ちにこだわって練習に励みます。アメフト部MASTIFFSが新たな歴史を築く瞬間を試合会場でご覧ください。
また、横浜国立大学生は学生証提示で《入場料無料》となっています。ぜひ週末にアメフト観戦に訪れてみてはいかがでしょうか。

vs 桜美林大学 12月2日(日) 16:30 Kick Off

アミノバイタルフィールド新しいウィンドウが開きます
住所:東京都調布市西町717
アクセス:京王線西調布駅下車徒歩7分、京王線飛田給駅下車徒歩10分
電話番号:0424-40-0555
◆MASTIFFS 公式ホームページ・SNSにて随時情報配信中!
Facebook新しいウィンドウが開きます / Twitter 新しいウィンドウが開きます / YouTube新しいウィンドウが開きます


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ