1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 【緊急-7】平成23年度横浜国立大学個別学力検査等(後期日程)入学試験の中止について(3月14日17時00分発表)

【緊急-7】平成23年度横浜国立大学個別学力検査等(後期日程)入学試験の中止について(3月14日17時00分発表)

本学個別学力検査等(後期日程)入学試験について、3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震により、17日(木)に延期して実施する方向でお知らせしていたところですが、検討の結果、

  1. 今後大規模余震の発生が予見されているため、受験生の安全性を確保すること
  2. 東京電力管内における計画停電が数週間予定されていることなど、大学構内における電気・ガス・水道等のライフラインの安全確保が困難であること

等の状況を考慮し、個別学力検査等の実施を中止し、大学入試センター試験の成績及び調査書等をもって合格者を決定することとします。
入試方法の変更に伴い、受験者の皆様にはご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、合格発表は、下記の予定としております。
また、選抜方法の詳細については、決定次第本学ウェブサイトにてお知らせいたします。

【合格発表】 平成23年3月23日(水)13:00頃(予定)


本学ウェブサイト以外では、以下の緊急情報メールシステムでも情報を提供します。
【緊急情報メールシステム】
① urgent@ynu.ac.jp へ空メールを送信してください
② 空メール受信時の最新情報を提供いたします
※本学の緊急情報メールシステムは、自動配信ではありませんので、情報を得たいときに都度 空メールをお送りください。


この件に関する問合せ先

学務部入試課
TEL : 045-339-3121/3123

個別学力検査等(後期日程)入学試験中止決定に伴うご報告とお詫び

3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
本学では、現時点(3月15日(火)12:00)で建物の甚大な被害、けが人の発生などの報告はありません。しかし、現在春休み中であり、帰省中の学生等の安否を確認中です。
3月14日(月)17:00時に、個別学力検査等を実施せず、大学入試センター試験の成績及び調査書等をもって合格者を決定する旨公表をいたしました。直後から受験生及び関係者の皆様から、次のようなご意見が多数寄せられております。

  • どうして17日に実施できないのか。実施できない理由は、大学の都合ではないか。
  • 中止は、大学の都合だけを考えて決めたのではないか。
  • センター試験が悪かったので国大の後期に出願した。12日に試験が終わるとおもっていたのに延期になって、モチベーションを維持して17日に挑もうと思ったら、中止になった。国大は、受験生の気持ち何も考えていないのではないか。
  • 中止の判断について、余震の危険性や交通機関の乱れの可能性があるのはわかるが、もし17日に何も起きなかったら悔いが残る。
  • 1年間必死で勉強した受験生の気持ちは、あなたにはわからないでしょう!!
このようなご意見につきまして真摯に受け止めております。
しかし、当初17日に延期を予定しておりましたが、
  1. 受験生の出身地が被災地を含めて全国にわたっていること
  2. 災害や交通機関の十分な復旧も不透明な状況にあること
  3. 今後大規模余震の発生が予見されていること
  4. 東京電力管内における計画停電が数週間予定されていることなど、大学構内における電気・ガス・水道等のライフラインの安全確保の困難が予想されること
  5. 後期日程の志願者は5,751人であり、受験生の数が非常に多く、受験生の安全に万全を期す必要があること
等からやむを得ず個別学力検査等を実施せず、大学入試センター試験の成績及び調査書等をもって合格者を決定することといたしました。何よりも受験生の生命、安全確保が最優先と考え、広範な地域の受験生を集めての試験を実施することは避けるべきであると判断いたしました。
今回の決定は、本学にとっても苦渋の選択であることをご理解くださいますようお願い申し上げます。
最後になりますが、受験生及び関係者の皆様には、心よりお詫び申し上げます。

平成23年3月15日
横浜国立大学


(横浜国立大学)


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ