1. YNU
  2. ニュース&インフォメーション
  3. 剣道部女子が創部史上初の全日本大会出場決定!

剣道部女子が創部史上初の全日本大会出場決定!

全日本女子学生剣道優勝大会への出場を決めた剣道部女子

全日本女子学生剣道優勝大会への出場を決めた剣道部女子

横浜国立大学体育会剣道部の学生から、第37回関東女子学生剣道優勝大会での活躍により創部史上初の全日本女子学生剣道優勝大会の出場が決定したとの報告がありましたのでご紹介します。

こんにちは。横浜国立大学体育会剣道部です。
私たちは、去る9月17日に行われた第37回関東女子学生剣道優勝大会(於:東京武道館)においてベスト16に入り、創部史上初の全日本女子学生剣道優勝大会の出場を決めました。
選手は、川村友希(教育人間科学部4年)、小笠原由紀(教育人間科学部3年)、倉田優里(工学部2年)、原睦希(教育人間科学部2年)、村松史織(経済学部2年)、小泉藍摘(教育人間科学部1年)。
1回戦の群馬大学、2回戦の武蔵野大学、3回戦の順天堂大学に持ち前のつなぐ剣道で勝利し、全日本出場を決めました。ベスト8をかけた国際武道大学には惜しくも敗れましたが、決勝では国際武道大学が優勝し、選手には大きな自信となりました。
全日本女子学生剣道優勝大会は、11月6日に愛知県春日井市総合体育館で行われ、1回戦の相手は京都産業大学です。
今回このような成績を残せたのも、学校関係者の皆様やOB・OGの先輩方からご指導・ご支援を頂いているおかげです。本当にありがとうございます。
全日本では1試合でも多く勝ち残れるようにベストを尽くします。また男子も来年の全日本出場に向けて日々精進してまいります。今後とも変わらぬご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

剣道部ホームページ(http://homepage1.nifty.com/percival/ynu/index1.htm新しいウィンドウが開きます


ページの先頭へ

トップページへ

ページの先頭へ